1ページ漫画

作品数500本以上。このホームページTwitterInstagramLINEブログnotefacebookで2014年から発表中。

(1ページ漫画には『もぎたてTAKUTARO』や『ミスター・コッペパン』というタイトルを付けていた時期もありましたが、今は普通に「1ページ漫画」と呼んでいます)


短編漫画

スカーレット』(10ページ/2017年2月12日/ギャグ漫画合同誌「夢芝居」掲載)

手乗り富士』(2ページ/2016年6月28日)

PICNIC』(6ページ/2016年4月24日)

ドーナッツ』(12ページ/2016年4月17日)

ラウンドガール』(4ページ/2016年4月10日)


『今日もどこかで』

(2ページ/三戸なつめ『8ビットボーイ』の【ヴィレヴァン購入者限定】80ページブックレット「三十三戸なつめ」掲載/2015年9月16日発売


エレベーターにて』(6ページ/2015年1月19日「オモコロ」掲載)

グッド・ナイト』(9ページ/2014年10月17日「オモコロ」掲載)

ノコギリの塔』(9ページ/2014年9月12日「オモコロ」掲載)

サマーポイズン』(13ページ/2014年5月16日「オモコロ」掲載)

デロリアン』(19ページ/2014年5月16日「オモコロ」掲載)

両親の告白』(4ページ/2014年4月19日「電脳マヴォ」掲載)


駄菓子屋』(16ページ/2014年3月19日「電脳マヴォ」掲載)

 


『ミッドナイト・ジーン』(全9話)

深夜ラジオが舞台の一話完結ギャグ短編。22歳の頃に描いてたものです。

2010年夏「ジャンプNEXT!」に読み切り『五郎丸ジーンのミッドナイト・ジーン』が掲載。その後、某青年誌に行ってからもこの作品で連載を目指していて、以下の9話のネームを描いたのだが全部ボツ、担当以外の反応が知りたくて狂いそうな日々だった。当時すでにインターネットもTwitterもあったのだからアップしてしまえばよかったのに、拙者は2014年までその発想を持とうとしなかった・・・(ネットにアップしだしたら駄目になっていくと思ってた)。ギャグ漫画家は芸人と同じで、ちゃんとウケて、ちゃんとスベること(つまり舞台に上がり続けること)が何より早い上達への道なのに。みんなもアップしたほうがええで

 

第1話「ハッピー・スタントの巻」(2011年7月)

第2話「反抗期モンキーの巻」(2011年7月)

第3話「カウンセリング・ママの巻」(2011年7月)

第4話「かき氷のブルースの巻」(2011年8月)

第5話「想“象”してごらん・・・の巻」(2011年8月)

第6話「ラブラドールが割れた夜の巻」(2011年9月)

第7話「アイ・ラブ・ラッシュアワーの巻」(2011年12月)

第8話「風呂ひろしの巻」(2012年1月)

第9話「ボーイミートボーイの巻」(2012年1月)



takutaro.com



藤岡拓太郎(ふじおか・たくたろう)

ギャグ漫画家。1989年5月31日大阪生まれ、大阪在住。

1ページ漫画や短編漫画TwitterInstagramLINEブログnotefacebookで発表中。

笑いと映画と大相撲が好きです。